※当ページ内リンク先は「太字リンクは当サイト内別ページ又は当サイト運営者管理別サイトへのリンク」「細字リンクは全く別のwebサイト様へのリンク」です。(ご閲覧環境によりましては太字と細字の区別は特に反映されない場合がありますので予めご了承下さい。)後者リンク先様は他の公法人様や企業様・個人様等のご管理運営下にあり当サイトと関係はありません。

※当サイトトップページはリンクフリーです(当ページに関してはこちらをご覧下さい)。なお、当サイトでは①リンクフリーをご明示されているサイト様②相互リンク先様または当サイトからのリンクに関してご同意を頂きましたサイト様について、お役立ちリンク欄等よりリンク設定させて頂いております。

※当サイトへの各種お問合せ関連に関しましてはこちらのサイト方針・お問合せをご参照下さい。

 

 札幌・札幌近郊「かんたん」navi 特集vol.6は「ラルマナイ自然公園特集」です!このたびお届けする当特集では、恵庭市の恵庭渓谷・ラルマナイ自然公園「白扇の滝」「ラルマナイの滝」を撮影した内容をお届け致します!(付近で近時ヒグマ出没情報があった事・当撮影時は単独であった事・撮影時に大雨も降ってきた事等事情が重なり今回「三段の滝」撮影は見合わせています。お届けする内容は2013年8月中旬の「かんたん」naviスタッフによる撮影内容となります。)

 このたびの特集は、札幌方面からのラルマナイ自然公園へのドライブと園内の滝の鑑賞・撮影体験情報となります。国道453号をずっと南へ支笏湖方面に進んでいき、札幌芸術の森を少々過ぎたあたりに左側に左写真のような休憩スポットがあります。売店はありませんが、トイレがあります。ここから先、ラルマナイ自然公園までは基本的に休憩スポットのようなスポットがありませんので一休憩しておくと無難です。ここから出発後、国道453号と道道117号の交差点までずっと道なりに支笏湖方面へ進みます。

 国道453号を道なりに進んでいきますとやがて、まっすぐ行くと支笏湖方面、左に入ると恵庭市街地方面へ向う分岐点である、国道453号と道道117号(恵庭岳公園線)の交差点がありますので、ここを左の道道117号(恵庭岳公園線)に入り、道なりに進みます。道道117号(恵庭岳公園線)は基本的に右写真のような道がずっと続きます。途中で道端にエゾシカの亡骸を発見。運転の際はエゾシカの出てくるリスクに注意して進む事をお勧め致します。

 道道117号(恵庭岳公園線)を恵庭方面へ道なりに進んでいきますとやがて右手に「白扇の滝」駐車場があります。まずはここで白扇の滝を見学。入り口には2週間少々前にヒグマ出没情報があった事の注意喚起掲示がありました。このたびお昼前後であった事や他にも見物に来ていた方々がいらっしゃった事、中に売店があった事などもあり見物に進みます。付近はヒグマ生存領域と隣り合っているようですので見物は早朝や夜は避け、極力複数で行くようにし遭遇しないよう心掛ける事が無難そうです。

 白扇の滝を見学後、駐車場を出発して恵庭市街地方面へさらに進みますと、すぐに右写真看板のある、ラルマナイの滝駐車場が左手にあります。ラルマナイの滝には白扇の滝と異なり売店等はなく人はおりませんでした。もっとも、すぐに他の見物の方々がみえられたので、他の方々と同時にラルマナイの滝を見物に行きます。なお、「白扇の滝」「ラルマナイの滝」と並ぶ同公園内のみどころ「三段の滝」には駐車場がありませんのでここから徒歩で少々歩く形になります。このたびは上記諸々の理由により、同滝の見学・撮影は見合わせています。

 今回の特集ではラルマナイの滝を動画でもお届けし(Youtube)、スライドショーでは白扇の滝の各所写真を多めにお届けしています。なお、今回のラルマナイの滝に関する動画・写真の撮影は、白扇の滝付近での2週間少々前のヒグマ出没情報に関連して念のためこのあたりでの単独行動を避けるため、園内で案内されている滝見広場からではなく、他の見物にいらっしゃっていた方々と共にラルマナイの滝駐車場から最も近い位置で同滝を見物できるところから見学・撮影しています。


【ラルマナイ自然公園(白扇の滝・ラルマナイの滝)・スライドショー】

(※スライドショー下の各サムネイルをクリックして頂くと画像が制止します。)

 

 以下は今回の見学・撮影地付近図です。(なお、当特集ご紹介内容はあくまで2013年8月中旬時点での「かんたん」naviスタッフによるかんたん体験レポートでありますので、公園や付近施設の詳細・正確な情報に関してのお問合せは公園・各施設ご管理者様へお問い合わせ下さい。 また、白扇の滝では2013年8月1日に付近でのヒグマ出没情報有りとの注意喚起掲示がありましたので当特集内容に関しましてはヒグマ出没関連情報にもご注意下さい。)

※当特集にあたりましては関連施設ご管理者様のご了承を得て掲載させて頂いております。

 

  札幌・札幌近郊「かんたん」naviでは、今後も札幌・札幌近郊の注目スポットその他注目の情報に関して特集を設定し、随時記事をUP致して参ります。

 

特集・TOPへ

 

札幌・札幌近郊「かんたん」navi・TOPへ

 


 

関連情報発信『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』SNSページ(Google+ページ)

 

【PR】