※当ページ内リンク先は「太字リンクは当サイト内別ページ又は当サイト運営者管理別サイトへのリンク」「細字リンクは全く別のwebサイト様へのリンク」です。(ご閲覧環境によりましては太字と細字の区別は特に反映されない場合がありますので予めご了承下さい。)後者リンク先様は他の公法人様や企業様・個人様等のご管理運営下にあり当サイトと関係はありません。

※当サイトトップページはリンクフリーです(当ページに関してはこちらをご覧下さい)。なお、当サイトでは①リンクフリーをご明示されているサイト様②相互リンク先様または当サイトからのリンクに関してご同意を頂きましたサイト様について、お役立ちリンク欄等よりリンク設定させて頂いております。

※当サイトへの各種お問合せ関連に関しましてはこちらのサイト方針・お問合せをご参照下さい。


 札幌・札幌近郊「かんたん」navi 特集vol.11は「札幌幌馬車特集」です!当特集では、第23回YOSAKOIソーラン祭りで札幌中心部が盛り上がっている中、札幌中央区大通西4丁目の幌馬車出発地点から幌馬車に乗り、時計台から旧道庁赤れんが庁舎にかけて札幌駅前南側周辺を周るコースを1周、出発地点へ戻りました乗車光景を写真や動画・スライドショーでお届け致します!(お届け内容は2014年6月上旬「かんたん」naviスタッフによる撮影内容となります。)  

 今回特集の札幌観光幌馬車さんは、札幌の中心部を馬車に乗って観光する事の出来る、創業から36年になる札幌名物の観光エンターテイメントです!毎年4月末に運営をスタートし、水曜日と雨天の日を除きまして、11月初旬まで毎日運行しています!大通西4丁目の地下鉄5番出入口のそばが出発地点となり、出発時刻は10:00・11:00・13:00・14:00・15:00・16:00(※16:00スタートは8月末まで。)の6本があります。左写真の銀太君2号が馬車をひいて札幌の観光へ連れて行ってくれます!

 幌馬車さんは以前は2種類のコースを運行されていましたが、現在は時計台コースのみ運行しています。出発地点からまずは時計台に向かい、時計台では5分停車しますので、降車・記念撮影を行う事ができます。その後は札幌駅方面に向かい、駅前通で札幌駅が正面に見える形で少々進みまして西側へ左折、旧道庁赤れんが庁舎へ向います。旧道庁赤れんが庁舎では10分停車しますので、ここでも降車・記念撮影を行なう事ができます。馬車はここから南下し、所要時間計50分の観光の形で出発地点へ戻ります!

 左写真は旧道庁赤れんが庁舎前でほっと一息の中撮らせて頂きました銀太君2号と御者の渡部さん。銀太君2号は平成14年4月生まれ・現在12才で、元々は帯広のばんえい競馬の競走馬としてデビューしたのち札幌観光幌馬車の馬車馬として平成17年にデビューする事になりました。馬車馬としてのデビューからは今年で9年目、現在は人間でいえば50才位の年齢となる銀太君2号ですが、毎朝北広島から連れられて大通へ出勤し、自動車が走る札幌中心部の車道を臆することなく冷静に馬車をひいてくれます。

 今回特集取材では、出発から旧道庁赤れんが庁舎まで御者の渡部さんの隣に位置する御者席で馬車の最前列から撮影、旧道庁赤レンガ庁舎からは2階席へ移動させて頂き、そこからスタート地点へ戻るまでは2階席からの風景を撮影させて頂きました。なお、幌馬車さんは1階席12名、2階席12名、計24名様までが1回の運行で乗車する事ができます。乗車料金は1階席が大人¥1,800円・小学生¥500・幼児¥500、御者席・2階席は大人¥2,200円・小学生¥1,200・幼児¥600となります!

 以下、幌馬車さんからの光景を動画(Youtube)とスライドショーで各時系列的にお届けしています。上記の通り取材日はYOSAKOIソーラン祭りのさなかでありましたので、動画・写真内の旧道庁赤れんが庁舎や大通公園の光景は大変な人でにぎわっております。なお、幌馬車さんは運行の状況によりましては出発時刻・戻り時刻に少々ずれが生じる場合があります。今回も出発地で待っていましたら、無事戻ってきまして乗車する事ができました。幌馬車さんへご乗車の際は前後に少し時間の余裕を見ておく事がお勧めです!


【札幌名物幌馬車特集・スライドショー】

(※スライドショー下の各サムネイルをクリックして頂くと画像が制止します。)

 

 以下は札幌観光幌馬車乗り場付近図です。

(なお、当特集ご紹介内容はあくまで2014年6月上旬時点での「かんたん」naviスタッフによるかんたん体験レポートでありますので、運営の詳細・正確な情報に関してのお問合せは株式会社札幌観光幌馬車様へお問い合わせ下さい。)

※株式会社札幌観光幌馬車さんのwebサイトはこちらです↓↓

札幌観光幌馬車

※幌馬車さんに関しましては以下、札幌市の公式観光サイト・ようこそさっぽろサイト内の札幌観光幌馬車情報も参考になります↓↓

札幌観光幌馬車|ようこそ札幌 北海道札幌市観光案内

※当特集にあたりましては株式会社札幌観光幌馬車様のご了承を得て掲載させて頂いております。

 

 札幌・札幌近郊「かんたん」naviでは、今後も札幌・札幌近郊の注目スポットその他注目の情報に関して特集を設定し、随時記事をUP致して参ります。

 

特集・TOPへ

 

札幌・札幌近郊「かんたん」navi・TOPへ


 

関連情報発信『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』SNSページ(Google+ページ)

 

【PR】